鹿屋体育大学自転車競技部

ここでは、「鹿屋体育大学自転車競技部」 に関する記事を紹介しています。
【ごあいさつ】

YAHOO!Blogからの引越し慣行中!
過去の記事はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/i_hamazo

BlogLankingにも参加中です。
今日はいったい何位くらいでしょう?
励みにもなるのでぜひぜひ1日1回 下のバナーをポチっとな・・・とお願いします。

あとLivedoor Readerご利用の方はこちらをどうぞ⇒ Subscribe with livedoor Reader

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただ今Team Japan がツアー・オブ・タイランドに参戦中です。
■ 大会公式HP(音楽が流れます!)
出場選手は以下のとおりです。
内間康平選手(沖縄・鹿屋体育大学)
平塚吉光選手(静岡・パールイズミ スミタ ラバネロ)
吉田隼人選手(奈良・鹿屋体育大学)
青柳憲輝選手(栃木・法政大学)
窪木一茂選手(福島・日本大学)


内間選手のブログによりますと・・・

1st 逃げに乗って最後スプリント 4位
2st 集団ゴール
3st 逃げに乗って8人のゴールスプリントでなんと2位!
今日の4stでは総合リーダーがアジアリーダーでもあるので、代理でアジアリーダージャージを着て走るそうです。
レースはあと3日。またうれしい情報が入ってきそうな気がしています。
スポンサーサイト
今日からツール・ド・台湾が始まります。
■ 大会公式HP

日本のチームがこぞって参加中です。
■ スタートリスト
BSアンカー、アイサン、シマノ、マトリックスと実業団チームが参加しているのに加えて、ナショナルチームも参戦です。
メンバーは以下の5選手です。
伊藤 雅和選手(鹿児島・鹿屋体育大学)
内間 康平選手(沖縄・鹿屋体育大学)
吉田 隼人選手(奈良・鹿屋体育大学)
越海 誠一選手(大分・日本大学)
野口 正則選手(奈良・榛生昇陽高校)

3人も鹿屋の選手がいるのに加えて、唯一の高校生である野口選手は4月から鹿屋に来ることになっているとか。
これは応援しないわけには行きません。

今行われている1stは2.2km×40周回のクリテリウム。
日本時間の11時スタート、13時過ぎにゴールの予定になっています。
■ 1stの詳細

若者たちの活躍に期待です。
なんだかもうすごすぎてクラクラしてきます(;^ω^)

昨日のも含めてリザルトも出ております。
■ 9st リザルト (伊藤選手優勝)
■ 10st リザルト (伊藤選手3位)

9stに関しては逃げ切った伊藤選手→集団ゴール、って感じで平坦ぽいですが、今日の10stに関しては勝ったメンツとそのタイム差からして登りゴールだったのでしょうか?
優勝、ミズバニ(イラン)、2位とんとん(インドネシア)・・・で伊藤選手。
この2人には大きく離されていますが、すばらしい成績です。
ただ、ずっと総合8位だった伊藤選手、9位だったトントンに抜かれてしまいました。
充分UCIポイントは稼いだと思いますが、せっかくここまできたので総合順位でもポイントを・・・なんて思うのは欲張りですかね( ^ω^)

連日すばらしい成績過ぎて、感覚が麻痺し、要求するものが多くなってしまいます。

日本チームの活躍は現地でも注目されているらしく、Cyclingnewsに2枚も写真が出ていますよ。
■ ファンにサインする伊藤選手
■ 伊藤選手が区間優勝した翌日のチームプレゼンテーション
3人ともすばらしい笑顔で元気そうです。

さあ、明日はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょう?
毎日楽しみです。
なんと伊藤選手が今日もインドネシアで勝ってしまったようです。

まだ詳しいことはわからないのですが、部のほうからアナウンスされています。

■ 自転車競技部のブログ

クラクラしますね (;^ω^)なんだかすごすぎです。
『玉砕作戦』が功をなしたのでしょうか?
 
明日にはもう少し詳しいことがわかると思います。
まだまだ続くTour d'Indonesia。
昨夜また朗報が届きました。
4stで区間優勝を飾った鹿屋体大2年の伊藤雅和選手が先日行われた8stで2位でゴールしたそうです。
■ 8stのリザルト(Cyclingnews)
■ 部からの報告
■ レースの様子はこちら(三浦監督のブログ)

現在総合8位。
7位までわずか4秒。
でもすぐ後ろの総合9位はなんと、トントン。
2.2のレースなら総合8位まで、区間3位までUCIポイントがつきます。
レースはあと3日。
長かったこのレースも終盤を迎えています。
日本チームの若者たちはメンバーは3人になってしまいましたが、成績以上のレースをしているようです。
そして、三浦監督によりますと今日の9st。

『風が吹けば日本チームは玉砕作戦を決行する予定』

だそうです(;^ω^)。

おおいに期待しつつ、結果を待ちたいと思います。
やっと記事が出ました。
■ The Jakarta Post

Ito wins fourth stage of Tour d'Indonesia.

でも伊藤選手が勝ったってことは最初に書いてあるだけで、あとは自国の選手のことがずーっと書いてあるようです。
このレースで一番長い距離、しかも大雨で落車があいつぐステージだったとも。

部のブログによりますと、伊藤選手は前日の3stでも6位に入っていたとか。
4st終了時点で伊藤選手は総合1位の選手から遅れること22秒の2位。
今日の5stは距離は短いながらもthe steepest terrain of the race 最も急勾配の地形があるらしいので、クライマー伊藤選手の総合逆転に期待しています。

野中選手はリタイヤ、吉田選手は不運にも食中毒に見舞われてレースを終えているようです。
とはいえ、レースはまだまだ始まったばかり。
伊藤選手はもちろん、内間選手と越海選手もがんばれええっ!!
11月23日から12月5日の期間に行われるTour de Indonesiaに日本代表チームが参戦しています。

派遣選手は次のとおり。
■ 日本自転車連盟HP
伊藤 雅和選手(鹿児島・鹿屋体育大学)
内間 康平選手(沖縄・鹿屋体育大学)
越海 誠一選手(大分・日本大学)
野中 竜馬選手(広島・鹿屋体育大学)
吉田 隼人選手(奈良・鹿屋体育大学)

・・・鹿屋ばっかり( ^ω^)♪


そしてどうやら昨日行われた4stで伊藤選手がステージ優勝、しかも総合2位に浮上した模様です


直接的なニュースソースは現在検索中ですが、見つかっていません。
ただ学校のほうに連絡があったようで、部のBBSに情報が出ています。
■ 自転車競技部BBS

3stまでのニュースはここに出ているのでまもなく伊藤選手優勝のニュースも載るでしょう。
■ The Jakarta Post
■ 1st インドネシアのチームのロシア人が優勝
■ 2st オーストラリア人が優勝
■ 3st イランの選手がワンツーフィニッシュ?

で、4stはどうやら山岳ステージだったようです。
伊藤選手の総合もジャンプアップしたところからすると、山頂ゴールだったんですかね?
あと、記事の中にトントンの名前があるのですが、出てるって事か??

レースシーズンがすっかり終わってしまった感がありますが、日本の若者たちはオフシーズンなしで頑張っているようです。
昨夜のことになりますが、世界選手権の出場選手が発表になりました。
■ 日本自転車連盟のHP
男子エリート
野寺 秀徳選手(JPCA・スキル・シマノ)
井上 和郎選手(福井・NIPPO-ENDEKA) 
新城 幸也選手(沖縄・梅丹本舗-GDR) 
女子エリート
沖  美穂選手(JPCA・ザ・ワナビーズ・ナカマ)
山島 由香選手(大阪・サイクルベースあさひ)
萩原麻由子選手(群馬・鹿屋体育大学)
[世界選手権出場選手発表]の続きを読む
今月、南アフリカのケープタウンで行われるにジュニア世界選手権の派遣選手が発表されました。
■ JCFのサイト
■ 大会公式HP

鹿屋体大1年生の近藤美子選手も選ばれています!
[ジュニア世界選手権 派遣選手]の続きを読む
週末、秋田で行われた学連のTT競技会の結果です。

【女子TT(15km)】
なんと、1位~4位を鹿屋から出場した4人で独占したようです!
1位 萩原選手(4年)
2位 川俣選手(2年)
3位 近藤選手(1年)
4位 加藤選手(4年)

[TT競技の結果]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。