自転車競技がすきなんじゃあああっウワァァヽ(`Д´)ノァァン!
【ごあいさつ】

YAHOO!Blogからの引越し慣行中!
過去の記事はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/i_hamazo

BlogLankingにも参加中です。
今日はいったい何位くらいでしょう?
励みにもなるのでぜひぜひ1日1回 下のバナーをポチっとな・・・とお願いします。

あとLivedoor Readerご利用の方はこちらをどうぞ⇒ Subscribe with livedoor Reader

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はまぞうの「いよいよ世界選手権!」のまねしてかいてみるね

いよいよ今夜から始まる世界選手権!まずはU23の選手は明日の出場は明日のTTからでわかります?
■Cyclingnews日本勢の日程は無しなのTTを待ちたいと思います。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
スポンサーサイト
いよいよ今夜から始まる世界選手権!!
まずはU23のTTからですっ!!
・・・とか言っても日本からの出場はないんですけどね(´・ω・`)

レースの日程はこちらでわかります。
■ Cyclingnews

日本勢のトップバッターは明日のTTを走るエリート女子の選手たちですかね( ^ω^)
はっきりとしたメンバーはわからないのですが、どうやら鹿屋体大の萩原選手はTTとロードの両方に出場するようです。
大いに期待して結果を待ちたいと思います。
・・・って生中継は無しなのですね( ´・ω・`) ジブンデサガシマスヨ
はまぞうの「ツール・ド・北海道 終了」のまねしてかいてみるね

ツール.北海道が総合優勝、その後に10秒。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
ツール.ド.北海道が終了しました。
最終日の今日は毎年恒例モエレ沼公園でのクリテリウム。
2.75km×22周の61kmでした。

レースは終始リーダーチームである梅丹本舗-GDRのコントロールのもと行われたようです。
序盤のアタックはしっかりつぶし、中盤では幸也選手と都貴選手が2人で逃げ、且つスプリントポイントでは宮澤選手がしっかりボーナスタイムを獲得し、その後にできた7人の逃げとはしっかり間隔を見て集団をコントロール。結果的にその7人が逃げ切り集団は11秒くらい遅れてゴール。そして!

宮澤選手が総合優勝、そして総合ポイントリーダーとなりました!!

おめでとうございます!!


次は世界選手権、幸也選手の出番ですっ!!

【鹿屋のみなさん】
U23総合、1位の福田選手(BS)と2位の鹿屋の伊藤選手の差は4秒。
コレをひっくり返すべく猛攻撃。
伊藤選手は終盤にできた7人の逃げに吉田選手とともに乗り、3回目のホットスポットを2位で通過して2秒のボーナスタイムを獲得、そして集団に10秒くらいの差をつけて区間7位でゴール。
逆転でU23総合優勝を獲得しました! 
これで鹿屋体大は4年連続でこの賞をとったことになります。
2005年 村上純平選手(現 シマノサテライト)
2006年 中島康晴選手(現 梅丹本舗-GDR)
2007年 角令央奈選手(現 鹿屋体大3年)
2008年 伊藤雅和選手(現 鹿屋体大2年)
まだまだ狙えますね(σ ̄ー ̄)σ

実業団、海外チームに全く引けをとらない走りを見せてくれました。
NOKO骨折に引き続き、昨日ゴール間際で落車した野中選手の具合が気になりますが、今夜はみんなで札幌の夜を堪能して欲しいと思います。

選手のみなさん、お疲れ様でした。
4stの結果です。
■ 4stリザルト
1位 オランダの選手
2位 宮澤選手
このがんばりで宮澤選手は総合リーダーになりました!

距離が短いこともあって前半はめまぐるしいアタックの仕掛けあいだったようです。
レース半ばでやっと幸也選手を含む12人の逃げが決まり、最大で差は3分ほど。
登りに入って集団は前との差を詰め、その分集団も逃げもどんどん小さくなりつつラスト10kmくらいで逃げてい
た選手が全員捕まったようです。
2stのコースミスを補うに充分な本日の結果でした。

今日は占冠から江別までの下り基調の180kmです。
■ 5st詳細



スタートは9:30、ゴール予定時刻は14:00くらいです。
まずは午前の部、個人タイムトライアルが終了しました。
■ 日本のロードレースさん10:29のところにリザルトが出ています。
優勝 盛選手(アイサン)
2位 幸也選手
3位 みやたか選手
4位 宮澤選手
5位 岡崎選手
7位 晋一選手
...って上位を梅丹本舗-GDRで独占ですか!

13時からはほぼ登りっぱなしの116kmのレースが始まります。

■ 4stの詳細
きのうはまぞうの、調子とか活躍するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
2stが終わりました。

1位 盛選手(アイサン)
2位 145番(韓国)
3位 山本選手(アンカー)

盛選手はありだとしても、あのメンバーの中で大学生が集団スプリントの2位ってどういうことだ?と思っていたら、シマノの速報によりますと、ゴール1km手前で誘導のバイクがコースミスし、それに集団の先頭付近の選手がついて行ったしまったようです。
...でも結果は結果なんでしょうね。
[2st 終了]の続きを読む
ツール.ド.北海道 第2ステージが始まっています。
■ 今日のコース



現地はどうやら雨のようです。
レースの状況はこちらでわかるかもしれません。
■ 日本のロードレースさん 
■ シマノの速報 
■ マトリックスの速報 
■ みやたか選手ファン用鹿屋体大のBBS 

今日はコースの真ん中に標高差500mの峠がある153kmです。
梅丹本舗-GDRのみなさんの奮闘に期待します。
こんなことが・・・(´;ω;`)ウッ…
■ スポニチ
競輪選手がレース中の落車が原因で亡くなりました。
今日の話です。
元気のいい、期待の若手選手でした。
誰だったかな・・・・?誰かがこの内田慶選手のことを好きな選手または尊敬する選手として名前を挙げていたのを見て印象に残り、それ以来、何度か儲けさせてもらい、そして損もさせられました。

事故の瞬間も先ほど見てみましたが・・・確かに大きな落車ですが、自転車競技に落車は付き物ですし命を奪うほどの事故とそうでない事故との差は本当に紙一重なのでしょう。

全ての選手の安全を祈るとともに、内田選手のご冥福をお祈りします。
昨夜のことになりますが、世界選手権の出場選手が発表になりました。
■ 日本自転車連盟のHP
男子エリート
野寺 秀徳選手(JPCA・スキル・シマノ)
井上 和郎選手(福井・NIPPO-ENDEKA) 
新城 幸也選手(沖縄・梅丹本舗-GDR) 
女子エリート
沖  美穂選手(JPCA・ザ・ワナビーズ・ナカマ)
山島 由香選手(大阪・サイクルベースあさひ)
萩原麻由子選手(群馬・鹿屋体育大学)
[世界選手権出場選手発表]の続きを読む
ツール・ド・北海道1日目が終了しました。
序盤でできたアンカー飯島選手.鹿屋体大内間選手の二人の逃げが最大10分ほどの差を稼いだものの、ラスト60kmを過ぎたくらいにつかまり、その後すぐに宮沢選手と外国人選手4人の逃げができ、それがそのまま逃げ切りました。
優勝はオランダの選手。

2位に宮澤選手がはいりました!...おしいっ!!

集団は1分強遅れでゴールした模様です。

各ホットスポット・山岳ポイントの通過順位はさすがのMATORIXチームのマネージャーさんの部ログでよくわかります。
・・・っていうか、速報流してくれていたのですね、しかもこんなに詳しく。
明日からはお世話になろうと思います。
■ MATRIX松村マネージャーのブログ

明日は釧路から池田町への153kmです。

【今日の鹿屋体大】
いきなり魅せてくれました!
序盤にBSアンカーの飯島選手とともに2年生の内間選手が逃げる、逃げる、逃げる。
最大10分ほどの差を稼ぐまでになりました。
残念ながらラスト60kmくらいで吸収されてしまいましたが、十分な活躍だと思います。
途中のホットスポットも2位通過でした。
内間選手らが捕まって集団がひとつの状態のときに通過した2つ目の山岳ポイントではなんと1年生の野中選手が4位通過ですよ。
初日から大活躍、そして全員無事に215kmを走りきったようです。
すっかり遅くなってしまいましたが、今日からツール.ド.北海道が始まります。
■ 大会公式HP
梅丹本舗-GDRからは福島晋一選手、岡崎和也選手、宮澤崇史選手、清水都貴選手、新城幸也選手の5人が出場するようです。
初日の今日は帯広~標茶間の215kmです。スタートは9時半です。

現地の様子を知る手がかりになりそうなところはこちら。
■ 日本のロードレース
■ シマノの速報
■ 鹿屋体大のBBS
いつもホントにありがたいですね。

幸也選手の世界選手権行きも決まりました。
シーズン後半になって調子に乗っている梅丹本舗-GDR、きっとおもしろいレースを見せてくれることでしょう。

【本日の鹿屋体大】
今年も期待の体大のメンバーは・・・・?
鬼太郎ロン毛・琉球王国ウッチー・セント吉田君・アエンみたいな・・・胸毛ボーン江夏の五名
だそうですが・・・?(;^ω^)
伊藤選手・内間選手・吉田選手・野中選手・江夏選手かな?
2年生・1年生のみの構成な割りにはなんだか頼もしい布陣です。
大いに期待したいと思います。
はまぞうの「Tour du Limousin 4st」のまねしてかいてみるね

・なんだかアクセス数が、チームのリザルトが出ていただいたものの最終的になりましたようで昨日の区間優勝を集団に素晴らしい結果だと思います。
こんなに偏った!!
2stで・(;^ω^)初めてお越しの区間優勝を守りましたものの最終的にこちらの区間優勝を守りましたになりましたにもかかわらず、集団ゴールし、チームのリザルトが出て幸也選手とともに巻き込まれたようでの区間優勝を獲得♪
そして新人賞を載せてやってほんとうになりましたにもかかわらず、幸也選手を含めていただいたに6人の区間優勝を含めてやってやっているとなっています。
はまぞう<挨拶>というわけで昨日の逃げが出ていると思います。
そして新人賞を守りましたものの最終的に中島選手を集団ゴールし、おめでとうございます。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。