自転車競技がすきなんじゃあああっウワァァヽ(`Д´)ノァァン!
【ごあいさつ】

YAHOO!Blogからの引越し慣行中!
過去の記事はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/i_hamazo

BlogLankingにも参加中です。
今日はいったい何位くらいでしょう?
励みにもなるのでぜひぜひ1日1回 下のバナーをポチっとな・・・とお願いします。

あとLivedoor Readerご利用の方はこちらをどうぞ⇒ Subscribe with livedoor Reader

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうは競技した?

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
スポンサーサイト
はまぞうの「ツール・ド・北海道 5st」のまねしてかいてみるね

5ステージ速報ですが得意と思います。
■コースは鹿屋のようで、幸也選手、区間優勝を決めてくれると思うので、きっと安全に食い込めたりするかもしれませんね?
最終日の内間選手ともども元気に走り続けて区間優勝!このレースもできそうです?
とうとうチームカー没収という特別ジャージ独占のレースもうまく絡めば上位に食い込めたりするかもしれませんね。
総合として連覇を終えることもかかわらず伊藤選手のジャージを決めたか選手のです!!
宮澤選手の山岳賞ジャージは例年通りモエレ沼公園のレースをめざしているようで、宮澤選手ともども元気に食い込めたりするかもしれませんね。
とうとうチームカー没収という特別ジャージ独占のですが守りきったのままレース最大のコースは動かない限りタイム差は動かない限りタイム差は集団スプリントに走ってくれるとして連覇を抑えて連覇をめざして区間優勝を終えることでしょう?
総合と思います。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
きょうは、更新が仕事された!
だけど、サポートしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
5ステージ速報です。

宮澤選手、区間優勝!

このレース最大ののぼりのあるステージだったのですが、最後は集団スプリントになったようで、宮澤選手がキルシプーを抑えて区間優勝を決めたようです。
明日は例年通りモエレ沼公園のクリテリウムのようなのでよっぽどのことがない限りタイム差は動かないと思うので、きっと安全に走りきって連覇を決めてくれると思います。

総合とポイントのジャージを宮澤選手、山岳賞ジャージをみやたか選手がという特別ジャージ独占のままレースを終えることもできそうです。
ちなみにみやたか選手の山岳賞ジャージは決まりました。

U23に関しては鹿屋の内間選手が守りきったようです。
とうとうチームカー没収という過酷な状況にもかかわらず伊藤選手ともども元気に走り続けているようです。
明日は・・・区間優勝をめざしてさらに元気に走ってくれることでしょう。

最終日のコースは例年通りモエレ沼公園のクリテリウムです。
■ コース詳細



そして今夜は幸也選手のレースもあります。
■ パリ~ブリュッセル(1.HC)大会公式HP
マキュワンが得意としているようなので、幸也選手もうまく絡めば上位に食い込めたりするかもしれませんね。
昨日のツール・ド・北海道4stの結果です。
■ 大会公式HP


集団ゴールを制したのは昨日に続いてヤン・キルシプー。
それに続いて宮澤選手が2位でゴールしています。

途中ボーナースタイムを稼いだ宮澤選手は総合2位の盛選手との差をさらに広げ、10秒に。
その他新人賞以外の特別ジャージをチームが独占する状態は変わらずです。

今日行われている5ステージは今回最大の山場を含む181kmです。



鹿屋体大の生き残った内間・伊藤両選手も元気に走っているようです。
最終局面で伊藤選手が他選手と3人で早めに仕掛けて逃げたときは
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
状態でしたがなんと最後にコースミス。
ほんとに惜しい!!
でも厳しい状態に追いやられながらも頑張っています。
新人賞4連覇?5連覇?に向けていろんなものに打ち勝ってほしいです。
昨日のツール・ド・北海道3stの結果です。
■ 大会公式HP(PDF)

結果としては17人のゴールスプリントになり、優勝したのはカシープ・ジャン・・・・ってだれだ?と思ってたらツールなどでも走っていたヤン・キルシプーのことじゃないですか!
宮澤選手がタイム差なしの5位でゴール。
みやたか選手、晋一選手、増田選手、菊池選手は8秒遅れのメイン集団でゴールしています。
途中のホットスポットでボーナスポイントを獲得した宮澤選手は、これで総合リーダーになり、あわせて総合ポイントも1位。
また序盤から中盤、120kmを単独で逃げたみやたか選手が山岳ポイントを稼いで山岳ポイント1位。
U23以外の特別ジャージをすべてを梅丹本舗-GDRが独占することになりました。

そのU23のリーダーはみやたか選手・中島選手の後輩に当たる鹿屋の内間選手って所も私個人的にうれしいところです。
調子のよかった野中選手をはじめ、落車などで3人を失い、しかも監督もレースから排除されしまいサポートカーなし、選手2人で走ることになってしまった内間選手ですが、最強のチームメイト伊藤選手とともにきっと頑張ってくれる思っています。
それにサポートは先輩のチームが何とかしてくれるのでは?なんて勝手に期待しています(* ̄m ̄)ぷぷ

本日の4stは山岳賞こそ2つしか設定されていませんが、常に登りか下りの182km。
サロベツ原野を南下するコースのようです。
■ コース詳細
すっかり更新をサボってしまっていました(;^ω^)オヒサシブリデス

昨日からツール・ド・北海道が始まっています!
梅丹本舗-GDRからは宮澤選手・みやたか選手・晋一選手・増田選手・菊池選手です。

そして、NIPPO-COLNAGOからはごたごたの末アミーカから移籍したカズオさんが出場!
もしかして今季初レース? よかった・・・よかったですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

リザルトはこちらから。
■ 大会公式HP

昨日は個人TTとマスドスタートの2ステージが行われました。

そして1stとなる1.1kmの個人タイムトライアルで宮澤選手が優勝しました。
梅丹本舗-GDR今季初勝利です。


宮沢選手は2stの92.6kmのロードレースでも集団ゴールで2位で入り、昨日が終了した時点でトップの盛選手から1秒遅れの総合2位につけています。

今日行われる3ステージは前半に山岳ポイントがあり、その後下り基調の183kmです。
■ コース詳細


レースの様子は下記のサイトあたりでわかるのではないでしょうか?
■ マトリックスの速報 
■ シマノの速報  
■ 日本のロードレースさん 

例年通り、鹿屋体育大学も出場しています。
TTでがんばった内間選手と野中選手がU23の1位2位につけています。
そして3位の西園選手(東京大学)も鹿児島出身。
例年通りU23の戦いも楽しみなものになりそうです。
若者たちの走りっぷりはこちらから。
■ 鹿屋体大自転車競技部BBS
きのうぷー太が、予想しなかったよ。
それではまぞうははまぞうと監視した。

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
はまぞうと、ホントが指定したいなぁ。
それでファンみたいな発射したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「ぷー太」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。