北海道、3st

ここでは、「北海道、3st」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3st、とりあえず速報です。

1位 ミッチェル・ドッカー(オーストラリア)
2位 ヘンリ・ヴェルネル(ドイツ)
3位 宮澤選手
4位 イランの選手
5位 飯島選手(BS)


ニュースソースは昨日と同じく「日本のロードレース」のhagotae
さんが目撃した現地のホワイトボードですw
http://d.hatena.ne.jp/hagotae/

さらに速報
なんと鹿屋体大の角選手がステージ8位だったそうです!
もちろんU23で1位の座は守っています。

【追記】

3stのフルリザルトが出ました。
フルリザルト
レポート

もうすぐ大会公式にも出ると思います。

3st
 3位 宮澤選手      +0秒
11位 幸也選手      +0秒
18位 岡崎選手   +2分17秒
32位 晋一選手  +14分44秒
58位 都貴選手  +14分44秒

総合
 4位 宮澤選手     +6秒
 5位 幸也選手    +14秒
16位 岡崎選手  +2分33秒
25位 都貴選手 +15分02秒
27位 晋一選手 +15分09秒

でした。

今日もずっと逃げが出てはつかまりを繰り返し、100kmを超えたところで今日の勝負に絡む20人に絞られました。
そこにNIPPO梅丹からは宮澤選手と幸也選手が入ったようです。

【今日の鹿屋】
途中、Cycling Timeのテキストライブに村上選手が登場したりしながら今日も全員走りきったようです。
ただ、片山選手が2回、伊藤選手が1回の落車に見舞われているようで・・・すぐにレースに復帰したようなので大丈夫だとは思うのですが、明日以降への影響が心配です。
そして!今日も角選手の大健闘!
最後の勝負に絡む20人に残り、スプリントで8位に入り、総合でも5位です。U23では当然1位。
明日のチームカーはなんと4番目です。

ますます厳しくなる第4stはこんな感じです。





明日、明後日と厳しいステージが続きます。
NIPPO梅丹はそろそろ「勝利」が欲しいころです。
鹿屋体大は何とか踏ん張って札幌までたどり着いて欲しいです。

明日もCycling TimeのTextLiveと「日本のロードレース」さんと栗村監督のお世話になりながら観戦しようと思います。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/149-c809e111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。