国体、3日目の結果

ここでは、「国体、3日目の結果」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国体の3日目の結果が出ています。

□ 競技結果
4km速度競争では鹿屋体大の村上選手(山形)・奥田選手(奈良)、NIPPO梅丹の良行選手(岡山)、そして法政の大村選手(鹿児島)らが準決勝に進出しています。

ケイリン成年男子では鹿児島の大久保選手(鹿屋体大)がしっかり決勝へ。
少年男子では注目の深谷選手(愛知)と雨谷選手(栃木)のアジア選手権メダル量産組みに2人を含む4人が1/2決勝(準決勝)へと駒を進めています。

団体追抜競争では福島県と新潟県が決勝へ、奈良県と福井県が3位決定戦へ進出しています。
奈良県には奥田選手(鹿屋体大)が、福井県にはNIPPO梅丹のカズオさんと中島選手がいます。

国体4日目の競技
今日は全日程の中で1番バラエティに富んでいて、面白い日です。
【スプリント】
1/2決勝(準決勝)がおこなわれます。

【ケイリン】
決勝が行われます。
鹿児島代表の大久保選手、是非頑張ってほしいです!

【エリミネーションレース】
これも決勝です。

【4km速度競争】
準決勝と決勝が行われます。
注目はやっぱり一昨年の優勝者、岡山の清水良行選手(NIPPO梅丹)でしょう!

【ポイントレース】
予選(16km)と決勝(24km)が行われます。
見慣れた長距離の選手が名を連ねていますよ( ^ω^)。
NIPPO梅丹の中島選手(福井)、マトリックスの橋川選手(福島)・辻選手(大阪)・広瀬選手(石川)、BSからは辻浦選手(奈良)・普久原選手(沖縄)・嶌田選手(埼玉)が参戦するようです。
大学生も充実しています。
学連や実業団のレースで目にする名前がたくさん。
地元秋田の守澤選手(明治)、ぐちさんとこの佐々木優也選手(広島/京産大)、島田選手(東京/法政)、松田選手(北海道/早稲田)、大庭選手(宮城/日大)などなど。

そして、鹿屋体大からは篠原選手(香川)と角選手(兵庫)が出場します。

なんといっても角選手は去年の優勝者。
おおいに期待してみたいと思います。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/166-b93ab3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。