トラック世界選手権 1日目

ここでは、「トラック世界選手権 1日目」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日目が終了しました。リザルトです。

■ Cyclingnews

チームスプリントはなんとか8位。

スクラッチの盛選手は大健闘の6位となっております!!
5時前くらいに起きたらちょうどチームスプリントの日本チームが出走する直前でした。

・・・不発(´・ω・`)

なんとか目標の8位には入ったものの、力が出し切れたわけではなかったようです。
『もっとできたはず』らしいです。
ちょっとションボリな雰囲気になっていた日本チームを一気に明るくしたのが、その直後に行われたスクラッチレースの盛選手でした。

ずっと積極的に仕掛け続け、他選手の仕掛けにも乗っていき、終盤ワールドカップチャンピオンのRoger Klugeと2人で抜け出し、そこからさらに1人になっても逃げ続け、最終周回も半分まで逃げ続けたのですが、惜しくも集団に飲み込まれての6位でした。

いんやあ~~勝っちゃうんじゃないかと思ったんですけどね( ^ω^)
ほんと、惜しかったです。
解説の中野浩一さんと同じく、最後は『いけえええええっ!』って叫んでました(* ̄m ̄) ププッ
勝ったのは序盤に積極的に逃げていたベラルーシのAliaksandr Lisouski。
積極的に走る選手が勝つってのは、見ていて気持のいいものですね。

優勝~メダルがすぐそこにあったあとの6位なので残念なような気がしますが、これだって大健闘の賞賛に値する結果だと思います。
29日のマディソンがますます楽しみになってきました。

ところで、番組の最後に盛選手への応援メールを読まれたのは・・・石垣島の・・・(* ̄m ̄) ププッ
早朝からビックリさせられました。お蔭様でさらにさわやかな朝を迎えることができております。

2日目の競技は以下の通りです。
Men Team Pursuit
Women Individual Pursuit
Women Team Sprint
Men Sprint Rounds & Quarter Final  北津留翼選手・渡邊一成選手・永井清史選手

日本人選手が出るのは1種目だけですが、3人出ます。
今朝のチームスプリントの結果でちょっとションボリ気味の短距離陣ですが、盛選手の走りに触発されてきっといい結果を出してくれると思っています。

がんばれ!にっぽん!!



コメント
この記事へのコメント
石垣島の・・・ププッです。
いやー盛君 かっこよかったねー
ますます惚れ直しちゃったよ。それにしても中野こういちさんおもろいね これはくりりんに負けず劣らずを見つけてお得感倍増 さあ今度は若き王子レオナ様と渋過ぎ職人 飯島さんに期待ですね。
2008/03/27(木) 17:24 | URL | karimama #-[ 編集]
はまぞうさんレースレポートありがとうございます。
放送を観ていない私にとっては、とっても嬉しいです。
イメージが浮かんできますもの。
この世界戦にむけてのナショナルチームの
意気込みを感じます。
明日以降も守りでなく攻めのレースで
頑張ってほしいですね。
楽しみにブログを覗かせてもらいます!
2008/03/27(木) 21:13 | URL | hiro #-[ 編集]
(* ̄m ̄) ププッ
中野浩一さんの解説、初めて聞きました。面白かったですね。
しかも短距離選手には厳しいってのも面白かった。
残念ながら2日目は仕事場の宴会があった関係で見ていないのですが、日本人選手3人そろって予選通過→1/16決勝で全員敗退をどう評価したか聞きたかったです。
さあ、今日は飯島選手だ!
2008/03/28(金) 08:46 | URL | はまぞう #-[ 編集]
CYCLIST FANさんのとこでもだい絶賛だったじゃないですか。
明日のマディソンが待ち遠しいです( ^ω^)
でもスクラッチの走りだけでも充分すごいので帰ってきたらおもいっきり褒めてあげて下さいw
2008/03/28(金) 09:00 | URL | はまぞう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/319-ce80c7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。