TOJ観戦 美濃

ここでは、「TOJ観戦 美濃」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目は美濃です。
この日のテーマはA-style ( ^ω^)

去年から登場したこのステージ、スタート地点が素敵です。
古い町並みの真ん中にチームカーが停まってて、沿道の民家が選手や観客に建物を解放してて、海外からの選手やスタッフ達は珍しそうに眺めていたり写真を撮ったりしています。
で、その家の方たちは外人選手を珍しそうに見ていたりします。

たまたま梅丹本舗・GDRの隣だったのでレンズを向けたA-styleの選手達。
彼らのボトル!なんと前日の奈良のレース後、コース上で拾ったのと同じ「TAKIZAWA」のボトルです。
どうやら海外チームの多くがこのボトルを使っていたようですが、そんなことはかまわず早速サインをもらいに行ってきました。






この選手は22番のディロレンツオ選手。
東京で晋一選手と2人で逃げた選手です。      
このあとしっかりチーム全員のサインを頂きました。
左側がディロレンツォ選手のサイン。
☆があるのは修善寺で優勝したオーラス選手のサインです。



後で聞いたのですが、このチームと梅丹本舗・GDRはヨーロッパでもよく一緒に走っているそうです。
だからこんな写真が取れるんですね( ^ω^)

スタッフの集合写真です。


こちらはNIPPO ENDEKAの外人さん2人組み。
ガロファーロとミオリンです。
飯田以降、この「ニッポの外人さんの小さい方」は山での強さを発揮して最終日まで山岳ジャージを着ることになりました。
ええ、もちろんサインもしっかりいただいています。
左がミリオン 右がディロレンツォ




ご存知のとおり、美濃では晋一選手がステージ優勝を果たしました。
私はゴールの100mくらい手前で見ていました。
生まれて初めて応援するチームの勝利の瞬間に立ち会うことができました。
その感動の瞬間です!


・・・素人ですからね、こんなもんですよ(´;ω;`)
1枚目、バイクの右側に後ろを確認しながら走る晋一選手がちゃんと写っています。
2枚目、間違いなく95番、晋一選手です!

そして喜びの表彰式です。




しかし・・・この副賞(;^ω^)
すっかり旅館の番頭さんみたいになっています(* ̄m ̄) ププッ


帰り際、選手たちのバスを見送っていたら窓から叫ぶ変な人がw
A-styleの選手です。
大きな声で「アシタモキマスカ~?」って叫んでました。
もちろん、「イキマスヨオオ!」って返事をしときました( ^ω^)。




翌日はいよいよ梅丹本舗・GDRの地元とも言っていい南信州ステージです。
私たちもコンビニで一緒になったアイサンのチームカーを追いかけるように飯田へ向けて車をとばしました。
途中休憩無しで走ったのですが、中間地点の恵那峡SAでほとんどのチームが休憩していたことは飯田についてから知った事実です(´・ω・`)
休憩すればよかったね、karimamaさん。

さあ、いよいよ南信州stです!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/470-5861331b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。