マキュワン、勝った!

ここでは、「マキュワン、勝った!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マキュワン勝利記念( ^ω^)



先週、霧島の韓国岳を登った帰りにに寄った国分の「セトキン」似て購入。

ホントはFDJの四葉のクローバーか、ケースデパーニュの毛ガニが欲しかったのですが、Sサイズはこれだけでした。
ま、マキュワン好きだしいいかなと思ったのですが・・・
ホントは去年のダビダモンの時のほうがデザインは好きだったな。

右手はLotto左手はPredictor
Predictorって妊娠検査薬・・・(*´ω`*)

昨日のゴール前、空撮に映る選手たちの背中、解説の皆さんよりも早くマキュワンを見つけた自分はドンだけマキュワン好きなんだと!
やや猫背っぽい?なで肩っぽい背中であんまり揺れないのがマキュワンです(* ̄m ̄) ププッ

珍しく前にアシストのホステとロドリゲスの2人に連れられて前へあがってきました。
いつもは他チームのエースの後ろか、連れてても独りなのに。

で、少し登り勾配だったようで、いつものゴールスプリントよりスピードが上がらない状態でマキュワンとそのアシストのロドリゲスが先頭に!

これは珍しい!本当に珍しい!!

「乗り換え上手」「ただ乗りマキュワン」と呼ばれるくらい他チームの列車を器用に使いこなすマキュワンが、自前の列車でスプリント。

あまりに普通の展開にゴールした感じがしなかったのですが、みごと今シーズン3つ目のプロツールでの勝利をものにしました。

Cyclingnewsのインタビューによると太陽が背後にあったので後ろの選手の影の動きで仕掛けられたことを察知、追いつかれる前にスプリントを開始できたそうです。

やっぱり忍者ですね( ^ω^)


勝利のインタビューはフランス語で受け答え。
本人は「Today」を「トゥダイ」と発音するオーストラリア人。
住んでいるのはフラマン語を話すベルギー。
どうやらイタリア語も話せるらしい。

かっこいいよ・・・まきゅわん。

このあと彼にはツライ、山岳コースが続きます。
昨日、ゴール直後に電話してたし、もしかすると帰っちゃうかもしれませんが、また来月のツールでいかしたゴールシーンを見せてくれることでしょう。


そんな期待もこめてPredictor Lottoグローブを手につけて日々の通勤、楽しみたいと思います。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/59-3e828d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。