TOJ観戦 奈良ステージ

ここでは、「TOJ観戦 奈良ステージ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レースの内容のほうはすでにいろんなところにアップされているので、それ以外を中心に・・・。 というより、私の場合、実は現地にいると意外とレースの本筋は掴めていなかったりするのです。

17日の日曜日、夕方まで仕事をして最終便で大阪伊丹へ。 空港からバスで奈良へ向かい、闇夜の鹿に驚かされつつ22時過ぎに猿沢池近くのホテルに到着。

翌日7時過ぎに観戦前の腹ごしらえをしようとホテルを出ると・・・・



なんとホテルのすぐ近くに選手たちが!

例年だと駅の近くのホテルだったと思うのですが、今年はまったく違うホテルに泊まっていたようです。
出発準備に忙しい選手たちをしばし眺めて、スタート地点を目指しました。



宮澤選手発見!!

今シーズンこれが初レース。 このあと、レースに懸ける思いがにじみ出る走りを見せてくれました。
果敢に攻める姿は感動ものでした。


こちらは康司さんとガズヴォダ選手。

康司さんはチームとは色違いのジャージで広報係としてこのあと南信州までチームに帯同していました。
なれない仕事を一生懸命こなそうとする姿は、時に笑いを、時に感心を呼び起こしました。
でも会場に自転車を忘れてはいけませんw



そしていよいよスタート!

柵の後ろの人影が微妙に怖いです。

当然、選手たちは自転車で布目ダムまで上がっていくのですが、私は当然シャトルバス。
今回の旅には自転車を持ってきていたのですが、奈良はパスしました(;^ω^)
あのパレードコースはむりっス。




周回コースに着いたらこの子を発見!

岡崎選手のプラムです。
毎年奈良にはいらっしゃっていますね。

大阪は天気が悪かったからやめたそうで。

どこにいっても大人気です。


 

レース中はダムの対岸まで行ったり





補給ポイントに行ったりしていましたが、







やっぱりこのゴール地点から100mくらい手前の登りが絶好の観戦&応援ポイントですね。

奈良ステージの勝者は香港・チャイナのワン・カンポ。
何回かここでゴールの瞬間を見ましたが、いつもは少人数のスプリントのパターンが多かったのに対して、今回のワン・カンポの勝利は余裕のあるものでした。


前日の堺では企業ブースを、まるで一般人のように散策して回っていたという噂もある彼。
かっこよすぎです(*´д`*)ハァハァ

実は奈良ステージのスタート前にしっかりサインをいただいておきました( ^ω^)

レース後、表彰式もちゃんと見ないで市内へ戻り、お土産の『せんとくんGoods』を買う暇もなく、一番安い移動手段と思われる高速バスで名古屋へ向かい、いつものマツダレンタカーでこの後の日程の相棒になるシルバーのデミオを受け取り、毎年のことながら美濃市内での宿泊はあきらめ、とりあえず岐阜駅近くの宿へ。

これで第1日目の終了です。

2日目、美濃ステージへ続く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/712-7511071e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。