Tour de Korea 6stの結果

ここでは、「Tour de Korea 6stの結果」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のTour de Korea 6stの結果です。
■ Cyclingnews
レースの様子はこちらで。
■ チームのHP

12人が逃げ切ったものの、その中から飛び出したオーストラリアの選手がさらに抜け出し区間優勝。
2位以下は残りの選手でスプリントになったようですが、ワンカンポに頭はとられてしまったようです。
24秒遅れの3位にパク選手、28秒遅れの12位に晋一選手。
以下、みやたか選手.ソウ選手.菊池選手が完走、残念ながら中島選手はリタイヤとなっております。
ナショナルチームでは、2位以下のグループに平塚選手が入っており、8位でゴールしています。
ほかの皆さんも完走しています。
今現在走っている7stは終盤に標高差500m以上ある山を登って下ってゴールです。



幸也選手のドフィネの4stの結果はこちらです。
■ Cyclingnews
42.4kmの個人TT、優勝はコロンビア・ハイロードのグラブシュ、51分26秒でした。
放送開始直後にゴールするシーンが映った幸也選手は3分38秒遅れの64位でした。

そして!今夜の5stは!!
距離は154kmと短めなものの、最後の20kmで標高差1500m以上を登る、モン・バントゥの山頂ゴールのステージです。


本格的な登りはあまり得意でない幸也選手ですが、どこまで踏ん張ってそして明日以降のステージにどうつなげるか?
そしてそれ以上に、単純に総合上位の選手たちの争いが楽しみなステージになりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/727-63aee1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。