TDF 12stの結果

ここでは、「TDF 12stの結果」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12stの結果です。
■ Cyclingnews
7人の逃げが決まりさらにそこから抜け出したサクソバンクのセレンセンが優勝。
6分弱遅れで入った集団の頭はしっかりカヴェンディッシュが取り、幸也選手もそれと同じ集団の118位でゴールしています。

いよいよ今夜の13stから中盤の山場、アルプスに入ります。
アルプス初日の今日は3・2・1・3・1級の山が続く200kmです。
しかも10st引き続き、無線禁止のステージとなっております。
■ コース詳細



着々と現地入りされている幸也選手の応援団。うらやましい限りです。
今夜は日本時間の22時ころに通過する山頂の辺りに幸也選手の応援横断幕が設置されているそうです。
製作されたのは私も大変お世話になっている大阪の方だそうで。
画面に注目しつつ幸也選手の健闘を祈りたいと思います。

   Bonne Chance!

【今日のTwitter】
●TDFでのTwitterの火付け役 ランス  今日もゴール後1番に更新w
ずっとアップダウンの繰り返しで、しかも序盤は非常にアグレッシブで楽なレースではなかった。しかも暑かったし。
残り3kmでライフェマーが落車した、大丈夫だといいけど。見舞いに行こう。


先日、落車→鎖骨骨折でリタイヤしたアルヴェセンが「手術はうまくいった」と書いた直後に
早く治してね。君がいなくて寂しいよ。

・・・ほんとにまめな人だ(;^ω^)

昨日のセレンセンの優勝に関して。
●上にも書いたチームメイトのアルヴェセン
手術はうまくいった。(麻酔から)目が覚めて最初に言われたのは「セレンセンが勝ったよ」ってこと。よかった!
●同じくチームメイトのアンディ・シュレック
ニキが勝った!僕はそれを聞いて涙があふれた。彼はすばらしいエンジン(牽引役?)で、リエージュでもフレッシュ・ワロンヌでも僕を助けてくれた。すばらしいよ。

●いたわり合うライフェマーとマイケル・ロジャース
ロジャース  「ラスト3kmでライフェマーと一緒に落車した。大丈夫だといいけど。」
ライフェマー 「大丈夫、手首は痛いけど折れてない。ちょっとすりむいた。不幸中の幸いだ。何が起こったのかはっきり覚えていない。縁石が近づいてくるのを見たときはもうだめだと思った。ロジャースも大丈夫だでよかったよ。」
ロジャース「今日はWWFのレスラーみたいな感じで空中を飛んでライフェマーの上に乗ってしまった。」


●昨日はお休みだった栗村氏とサッシャ
いつもどおりに実況・解説・インタビュー翻訳・掛け合い漫才・自己嫌悪満載ですw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hmdhamazo.blog105.fc2.com/tb.php/752-ccd9c888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。